Profile

Self-introduction

【kazuサクソフォン教室講師】
小山田 和美
kazumi  oyamada

京都府生まれ。95年愛知県立芸術大学音楽学部器楽科卒業 。
98年同大学大学院修了。サクソフォンを長瀬敏和、雲井雅人両氏に師事。
以来、演奏活動や後進の指導を行う。96年から07年、スーパー一座率いる大須オペラシアター管弦楽団メンバー。

97年KOBE国際学生コンクールにて奨励賞を受賞。雲井氏率いるコレジオサックス四重奏団、F.O.A.Mサックス四重奏団共に結成。以来、電気文化会館等コンサートを行う。98年から05年、中部楽器技術専門学校非常勤講師。01年から05年、名古屋ウィンドシンフォニーメンバー。02年、春日井市立味美中学校部活講師。04年、電気文化会館にてソロリサイタルを行う。愛知県春日井東高等学校部活講師。ナゴヤサックスフェスタ実行委員として活動。現在2児の母。09年、岐阜県土岐市を中心に活動する「ママブラスぽっぽ」メンバーとして活動中。10年、文化フォーラム春日井・視聴覚ホールにてソロリサイタルを行う。

【サクソフォンの魅力は・・・】
どんな方でもとりあえずは吹き始めたその日に音が出る

【サクソフォンを始めたきっかけは・・・】
チェッカーズファンの友達に強く誘われて

【サクソフォンをやっていてよかった事】
たくさんの良い出会いがあった事。私にはこれがあると思える事。

【家族構成】
1男1女の母親で4人家族です。
6歳と5歳(H.24現在)の兄妹は毎日元気いっぱいです。

Appearance

Appearance

2004.11.25(水) 電気文化会館 
小山田和美サクソフォンリサイタル

プログラムにはクラシックサクソフォンのオリジナル作品を揃えました。
初めてのソロリサイタルということで、それまで自分が勉強してきたスタイルから出発してみようと思いました。
この分野にあまり詳しくない方にも、作品の素晴らしさをお伝えしたいという気持ちで取り組みました。

Appearance

2010.5.23(日)
文化フォーラム春日井・視聴覚ホール
小山田和美
シエスタ・サクソフォンコンサート~赤~

このコンサートはシエスタという意味、[午後の一休み]というコンセプトで企画しました。
前回とは違い、もっと身近に、会場の大きさも小さな場所で、聴きやすい作品、または、誰もが知っている作品を揃えました。
昼食後、ゆったりと楽しんでいただけたらと思い、お話を交えながらの一時間にしました。たくさんの方の喜びの声にとても励まされました。